satoyama0611のブログ

お店や寺社仏閣、料理や名所紹介、Webデザインなど

柴又七福神 寿老人 観蔵寺

柴又七福神 寿老人 観蔵寺

東京都葛飾区高砂5-5-2 観蔵寺 にお参りしてきました。

真言宗豊山派寺院の観蔵寺は、金亀山神宮院と号します。

文明元年(1469)僧空性坊により創立され、天文7年(1538)および永禄7年(1569)の再度にわたる国府台の合戦に焼失して荒廃したが、承応2年(1653)隆敬法印によって再興された。

柴又七福神の寿老人を奉っています。

寿老人は道教の神仙、中国の伝説上の人物で、南極老人星(カノープス)の化身とされる。

酒を好み頭の長い長寿の神で、七福神として知られているが、福禄寿はこの寿老人と同一神と考えられていることから、七福神から外されたこともあり、その場合は猩猩が入る。

寿老人は不死の霊薬を含んでいる瓢箪を運び、長寿と自然との調和のシンボルである牡鹿を従えていおり、手には長寿のシンボルである不老長寿の桃を持っている。

アクセス/京成高砂駅より徒歩2分

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。